ご希望の保険会社情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト保険会社リサーチ

保険会社情報

顔(目・笑顔など)への保険



「保険」の分野は現在広い範囲に渡り、一般には馴染みのないマイナーな保険もあります。ここでは、一風変わったマイナーな保険である「顔(目・笑顔など)への保険」をかける理由や有名な人物を説明します。

顔(目・笑顔など)に保険をかける理由

顔(目・笑顔など)に保険をかける理由

「特定部位」への保険は、保険会社と特別な契約を交わすことで例外的に認められるものであるため、一般の人は原則、特定部位に対して保険をかけることはできません。顔、特に目や笑顔に保険をかけることは、モデルや俳優など「多くの人に観てもらう」ことを重視する職業において、大切な意味を持ってきます。企業の顔として広告やCMに起用されることによって、モデルや俳優の顔は大きな経済価値を生み出すこともありますから、言わば顔も大切な商品のひとつだと言えるでしょう。さらに自分の顔(またはその一部)に対し多額の保険をかけることが話題を生み、世間一般に知れ渡ることにもつながります。つまり、顔に保険をかけることが、モデルや俳優の名前をより多くの人に知ってもらうための戦略のひとつとして考えることもできます。

金城武

金城武(かねしろ たけし)は、台湾と日本で活躍する俳優です。生まれは台湾で、日本人の父と台湾人の母の間に生まれ、日本の映画やドラマにも数多く出演しています。2008年、広告を東京で撮影した際に、肌を美しく見せるために強烈なライトを浴びなくてはなりませんでした。肌の美しさを表現するためのライトですが、肌に非常に強い刺激を受けることが予想されたことから、顔に2,500元の保険をかけて撮影が行なわれました。

アメリカ・フェレーラ

アメリカ・ジョージーン・フェレーラは、アメリカ人の女優です。「ベティ~愛と裏切りの秘書室」のアメリカ版「アグリー・ベティ」の主役に抜擢され、一躍、トップスターの仲間入りを果たしました。自分自身の笑顔に1,000万ドルの保険をかけたことでも有名で、これは歯のホワイトニング製品のキャンペーンの一環として企画。仕事をもっておらず収入のない女性に、無料で歯科治療を受けてもらうためのチャリティ活動を行なっています。

田中美奈子

田中美奈子は千葉県船橋出身の女優です。世の中がバブルに沸いていた時期に最も活躍していた女優・歌手の一人であり、トレンディドラマといわれるドラマに数多く出演しており、現在もドラマなどを中心に活躍しています。彼女は1990年頃、自分自身の瞳に1億円の保険をかけたことで話題となりました。美脚や歌唱力に加え、その目力の強さにも非常に魅力を感じる女優です。