ご希望の保険会社情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト保険会社リサーチ

保険会社情報

店舗来店型保険



「店舗来店型保険」とは、時代の流れと顧客ニーズによって変化を遂げた、新たな保険販売の形態です。新たに生まれた「店舗来店型保険」とはどのようなものなのでしょうか。ここでは、保険の販売方法から違いや特徴を紹介します。

保険の比較が困難に

保険の比較が困難に

保険商品の販売は、基本的に自社の売り上げを伸ばすために広告や営業活動が行なわれます。電話や訪問、インターネット申込みなど、様々な方法で販売、契約が行なわれますが、得られる情報は基本1社のみの情報です。他社のデータは自社商品をより良く見せるために表示される場合が多く、平等に比較することが難しいと言えます。そのため偏見なく複数社の保険商品を比較するためには、膨大な手間と時間がかかり、根気のいる作業となってしまいます。年々ライフスタイルが多様化しているのに合わせ、保険商品自体もより新しくアップデートされ種類が増えているので、すべてを把握するのは非常に困難です。

「店舗来店型保険」の販売方法とは

「店舗来店型保険」の最大の特徴は、「1社だけではなく、複数の保険会社の商品を取り扱っている店舗」であることです。様々な保険会社の商品の中から比較、検討することができます。そのため、手間や時間をかけずに自分に最適な保険を選ぶことができるようになっています。

安心のサービスシステムで煩わしい勧誘もなし

ライフパートナーと呼ばれる保険のプロが、分かりやすく丁寧に説明してくれる点も「店舗来店型保険」の魅力と安心のポイントです。実現したいライフスタイルは人それぞれですから、マニュアル一辺倒ではなく一人ひとりに合わせた商品選定を行なってくれるのは非常に魅力的です。数多くの選択肢の中から個人にぴったりの保険を提案するというのが店舗来店型保険のサービスです。特定企業の保険商品を扱っている訳ではないので、しつこい勧誘や無理な契約はありません。ユーザーは日々の疑問や悩みを気軽に打ち明けアドバイスを求めることもできます。

保険の「見直し」にも利用できる

「店舗来店型保険」では、新規契約だけではなく、加入している保険の見直しなどにも協力してくれます。生命保険や損害保険は、加入が長期に亘る場合が主です。複数の保険に入っている場合は特に、節目で「この保険は本当に必要か」という見直しが必要となってきます。店舗来店型保険の窓口では保険の見直しにも対応しており、現時点で本当に必要な商品だけを厳選し、アドバイスを受けることができます。