ご希望の保険会社情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

保険の玉手箱
保険会社
トップページへ戻る
トップページへ戻る

保険会社情報

企業への保険販売



企業にはあらゆるリスクがあり、そのリスクは年々、多様かつ複雑になっています。そのため、企業におけるリスクマネジメントの必要性が重要視されるようになってきており、保険各社も企業各社に対してリスク対策となる保険サービスを提供しています。

企業の抱えるリスク

企業を取り巻く環境の中には、様々なリスク要因が潜んでいます。さらに、事業の内容は年々多様化しており、企業が想定しておかなければならないリスクや責任は、複雑になってきています。リスクを放置していると、思わぬ重大な事故や訴訟などに巻き込まれてしまう可能性も出てきます。リスクの回避や、万が一発生した場合に損害を軽減するために、企業は普段からのリスクマネジメントが必要となってくるのです。リスクマネジメントの一環として、法人向け保険への加入(生損保)が効果的となります。そのため、保険会社によってはリスクマネジメントのコンサルティングからサービスまで提供している場合もあります。企業はリスクマネジメントの重要性を改めて認識し、しっかりと対策をしておくことが大切です。

法人向けサービスの内容

企業に向けた保険サービスには様々な種類があります。企業自体のリスクヘッジとなる保険サービスや、社員の福利厚生の一環としての保険サービスなどがあります。

企業の財産等を損なうリスクに対して

自然災害や火災、偶発的な事故によって企業側が何かしらの被害を受けたときに、その損失を補償する保険があります。休業による利益損失、施設の破損などが補償されます。

貨物や運送に関するリスクに対して

物資や商品などを運搬する際、輸送中に万が一損害が起きた場合にも保険が適用されます。国内外の運輸状況に対応します。

賠償責任のリスクに対して

お客様に対してケガを負わせたり、他企業の資産を破損したりした場合、賠償責任が発生します。保険の加入によって、賠償時の負担を軽減できます。

社員への福利厚生として

企業に属する社員の福利厚生充実のために、法人向け保険を利用することも可能です。ケガや病気による万が一の休業などの場合に備えておくことで、従業員本人やその家族にも安心してもらえる労働環境が作れます。