ご希望の保険会社情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト保険会社リサーチ

保険会社情報

プルデンシャル生命保険の特徴



ここでは、外資系保険会社であるプルデンシャル生命保険の特徴について説明します。

プルデンシャル生命保険の特徴と概要

プルデンシャル生命保険の特徴と概要

プルデンシャル生命保険は、アメリカ最大手の金融企業、プルデンシャル・ファイナンシャル傘下の生命保険会社です。日本では1987年にプルデンシャル・ファイナンシャルの現地法人として開業、2005年にはあおば生命保険を吸収合併しています。J.D. パワー アジア・パシフィックによる2013年の保険満足度調査において、「生命保険契約満足度調査」及び「生命保険金請求対応満足度」で3年連続1位を受賞し、高い評価を受けています。社員を「ライフプランナー」と呼称し、高い保険知識をもった人材を多数擁しています。また、生命保険や金融サービスの専門家による団体、MDRT会員も多数在籍しています。

プルデンシャル生命保険によってはじまった保険サービス

プルデンシャル生命保険によって日本で最初に始まったサービスについて紹介します。

リビング・ニーズ特約
被保険人が余命数ヵ月と診断された場合など死期が近い場合、生存中に死亡保険金を先払いするという保険です。
保険金即日支払いサービス
死亡診断書のコピーと請求書で保険金の一部を即日に支払うサービスです。最高300万円の即日支払いが可能です。
骨髄ドナー給付サービス
骨髄提供のドナーに登録している被保険者に対する人に対するサービスです。ドナーとして手術を受けた人に、生命保険からの手術給付金を受けることができます。

プルデンシャル生命保険のランドマーク

プルデンシャル生命保険にはランドマークが2つあります。ひとつはジブラルタ・ロックをモチーフにしたロゴです。もうひとつはプルデンシャルタワーです。

ジブラルタ・ロックのロゴ

プルデンシャルグループの共通ロゴとして、ジブラルタ・ロックのロゴがあります。プルデンシャル生命保険もこのロゴを使用しています。難攻不落の要塞で有名なジブラルタ・ロックをモチーフにすることで「ジブラルタ・ロックのように安心」という諺にちなんだ社章です。

プルデンシャルタワー

東京都永田町にあるプルデンシャルタワーは、ホテルニュージャパン跡地に建設された、38階、地下3階の超高層ビルです。2002年に竣工しました。プルデンシャル生命保険の大きなロゴが屋上近くに設置されています。国会議事堂近くの立地と、ひときわ目立つその高さで近隣のランドマークとなっています。立地と建物の美しさから、2003年に放映されたフジテレビ系ドラマ「東京ラブシネマ」や、日本テレビ系で2007年に放映された「働きマン」のロケ地としても利用されました。